<   2008年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

通勤4日目

初日は、散々だった新オフィスも4日目になり、だいぶ慣れてきました。
それにも、今までよりも通勤時間が半分というのは、ほんとうに嬉しい~。
[PR]
by urawhich | 2008-07-31 12:53 | 散文

今日から新社屋

虎ノ門から表参道へ引越しするも、、、、
初日は大変~。

しかも、埃ぽいわ、臭いわで、
早くも具合悪いです…。


新築って、キライだ。
[PR]
by urawhich | 2008-07-28 16:02 | 散文

まぢな老化現象

先日の健康診断の結果が届いた。

「どうせ、また○○でしょ」と思いながら、開封したところ
今まで見たことのない診断結果が……。

「緑内障の可能性があるので、2~3カ月以内に病院へ行ってください」


これって、もう立派な老化現象じゃないですか……。

調べてみると、日本では40歳以上の男女20人に1人が
この緑内障にかかっているそうです。
しかも、早くから通院していかないと失明の危機もあるとか?!

う~、めんどくないなぁ。
[PR]
by urawhich | 2008-07-24 12:41 | 散文

夏が、異常にニガテな私。
この3連休は、バテバテ…。
昨日、桜新町駅に岩盤浴があるのを発見し、
藁をも掴む思いで、岩の上で寝そべってみたところ、
岩の熱が体内のあちこちに行き渡り、やっと元気になれた。
でも、3連休最後の夕方になってのことだ。。。

この3連休の唯一の楽しみはといえば、

「プリズン・ブレイク シーズンⅢ」のレンタル中最新まで見たこと。
(はやく続きがみたいっ!)
「太陽と海の教室」の第一回目を見たこと。

やっぱり、織田裕二はすごかった!
(阿部寛といい、織田裕二といい、憧れだった男性が
活躍している姿を見ると、アドレナリンが出ますっ!)


この夏は、毎週「月9」を見てしまいそうだ。。。

by あらさー40
[PR]
by urawhich | 2008-07-22 16:07 | 散文

走り続ける

7月13日(日)、北軽井沢マラソン5キロに参加。
が、結果は惨敗でした。
もともとの持病でお医者さまから「夏の太陽にあたるな」という助言されているのにも関わらず、たった30分くらい大丈夫だろう。と炎天下の畑道を4キロ走った頃に失速。
走リ終わった後は、熱射病になり、帰路何度も失神しそうになり同僚たちに助けられました。
(それでも、アウトレットモールでちゃっかりアディダスとナイキのウエアを購入。
どんだけ、走りたいんだ、おまえ? という感じです…。)


走ってるときは、本当に辛くて途中で「ここは戦地だ!逃げ切らないと殺される!!」という
妄想を働かせつつも、途中で歩いてしまったダメな私。。
だけど、家に帰った途端、再び走りたい気持でいっぱいに…。

ただ単純に「走る」という行為だけで、

・体重を減らせる
・ストレスを減らせる
⇒爽快になる!

というのは、すばらしいです。

これからも、走り続けます。
[PR]
by urawhich | 2008-07-15 16:56 | 散文

北軽井沢マラソン

明後日は、いよいよ北軽井沢マラソン。

昨晩、久しぶりに皇居を走ったけど、
あまりにもたくさんの人がいて驚きました。

それにしても、昨日は人間ドックだったため、
血を抜かれた挙句、バリウム&下剤のせいで、
1周走るのは、ちょっと辛かったです。

それでも、完走した後はかなり爽快でした!


ところで、昨日の人間ドックでは春から体重がマイナス5キロ
になっていたことが判明………。


っていうわけで、今日はホットパンツで出社。
虎ノ門界隈では、グレーのスーツ姿のサラリーマンとすれ違うときの
冷たい視線が痛いです・・・。
[PR]
by urawhich | 2008-07-11 14:10 | 散文

ありがたい言葉

仕事で出会った英語の先生が最近を本を出したのですが、
これがなんとすごく売れているらしい。
本のタイトルは、『働く女性の英語術』(ジャパンタイムス)。

本を書かれるにあたり、個人的にたくさんのリクエストを先生に出したところ、
それを見事応えてくれ、まるで「私のための参考書??」
と思えるほどの仕上がりっぷり。

先生には、spechial thanksに名前を書きたいと
言っていただいたのだけど、あまりにも恥ずかしくて丁重にお断りした。

が、

こんなに売れているのであれば、、、、記載してもらえばよかった(←ゲンキン)。

その先生から、今日はとっても嬉しいメールが届いた。
「何かと●●●さんが幸運を運んできてくれているんですよ!」

ちょっと自慢だけど(笑)、こういうことを言っていただけると、
本当に嬉しいな。調子に乗ってしまいそう~。


この本をマスターしなくっちゃ。
[PR]
by urawhich | 2008-07-09 15:43 | 散文

クライマーズ・ハイ

ドキュメント原案×横山秀夫×堤真一

というキーワードにそそられ、先週末「クライマーズ・ハイ」を観に行ってきました!

日航機墜落といえば、私にとっては15の夏。受験の夏。多感な夏です。
ちょうど親友も脳腫瘍で亡くなったし、大好きな夏目雅子さんも白血病で他界。
ということで、思春期の私には、1985年の夏は忘れられない季節となっています。
私がマスコミの道に進みたいというきっかけを与えてくれたのも、
この事件だったかも。
(所詮、こんな性格なもんで、ジャーナリストにはなれませんでした……。)

当時を思い出させる映画のシーンに想いを馳せること以外でも、
新聞社内(会社内)の人間対人間の葛藤や足の引っ張り合い、闘いが、
とってもおもしろかったです。

もう一回、観に行きたい…。

それにしても、やっぱり堤真一はかっこいいなぁ~。
[PR]
by urawhich | 2008-07-08 18:11 | 散文

自分に足りない能力

・おバカになること
・へりくだること
かな?
[PR]
by urawhich | 2008-07-02 15:42 | 散文

スター

やっぱり、織田祐二はスターだと思う。 この発言に関心&感心(笑)。


スターといえば、今のところ私のスターはAPOGEEの永野亮さん。

明日は大好きなAPOGEEのライブに行きます。
気分は今から、ハ イ テ ン シ ョ ン ~ 。
[PR]
by urawhich | 2008-07-01 17:16 | 散文