<   2008年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

猛省

最近、文章力が落ちた。
猛省。凹。
[PR]
by urawhich | 2008-05-30 14:51 | 散文

SATC

先週、仕事で急遽「SATC」(アメリカTVドラマ「セックスアンドザシティ」のこと)の記事を
書かなくてはならなくなり、ものすごく困り、週末、シーズン6の1巻だけは見たものの、
夢中になれない……。

社内では、
「え?●●●さん、SATC見たことないんですか?」
「●●●さんも、見たら夢中になれますよ」
との声が続出……。
しかも、DVDを持っている人もたくさん……。

今日、比較的ボーイッシュな女の子に、
「ねぇ、SATC見たことある?」
と質問したら、
「もちろんですよ! 全部持ってますよ。
え?●●●さん、見たことないんですか?」
と切り替えされた……。


ヤバイです。
今晩から全部見なくては……。

「私は、「24」「LOST」「プリズンブレイク」が好きだ」と話すと
完全に「ひかれる」、この社内の空気、どうにかしてほしい………。
[PR]
by urawhich | 2008-05-29 19:44 | その他

obsession

先週、誕生日を過ぎてから、なんだか色々激変中…。
な ん で か な ???

どんなハプニングにも対応できるように、
心のスタミナを満タンにしておこうー。

今日は、前職の人たちと“昭和歌謡曲”限定カラオケ大会。
ちなみに、服装にも“昭和”の香りがするアイテムを投入しなくては
いけないため、誕生日にプレゼントしてもらったマイケル・ジャクソンの
Tシャツを持って出勤。(ちょっと、会社では着用できない……。)
ちゃーんと、「1984」って記載されているところがミソです(笑)。


おとといは、約1カ月ぶりにAPOGEEの歌を生(つまり“ライブ”)で聴く。
GW中にヘビロテして聴いていた古譜の
「obsession」「slowmotion」
が聴けて、心が震えるほどに感激! 
この2曲を聴きたいという願いが届いたのかな??


プロになると、どんなに自分が「これがいい」と思って作曲&作詞しても、
いろんなオトナたちから「ダメだし」され続けたり、アレンジではメンバー同士との
バトルで大変そう。


でも、また心が震えるような感激をしたいので、新曲が聴きたいっ。
いろんなプレッシャーに勝って突き進んで欲しい…と願っている。

以上、妄想(obsession)でしたー。
[PR]
by urawhich | 2008-05-29 09:26 | 散文

忘れられない一日

今日は、朝から晴天。
またひとつ歳をとったのですが、朝から感激するばかりで、
2008年5月21日は、生涯忘れることがないかも。

明日から、また365日邁進するぞー。
[PR]
by urawhich | 2008-05-21 17:53 | 散文

読書

最近、マラソンのことが頭からはなれず、
とうとう本にまで手を出してしまった。

今読んでいるのは、村上春樹の『走ることについて語るときに僕の語ること』
村上春樹さんの本を読むのは、実は初めて。

高校~大学時代は、なんとなく「曇り空」のような文体が
好きではなくって、ずっと避けてきたのだけど、この齢になって
心地よく読めるようになった……。

速読が特技な私だけど、この本は一文字一文字丁寧に読みたい。
[PR]
by urawhich | 2008-05-20 12:01 | 散文

かなりびびった「アイ・アム・レジェンド」

久しぶりにDVDを観ました。タイトルは「アイ・アム・レジェンド」。
あまりにも拍子抜けな演出とストーリーに、
ほかの皆さんはどうおもっていらっしゃるの?
と検索してみたら、このお方も痛烈だった…。



技術が発達していなかった昔のホラー映画のほうが
怖かったよなー。
[PR]
by urawhich | 2008-05-19 17:55 | 散文

上海

昨日から、元職場&今職場の同僚が上海に旅立った。
(21日帰国予定ー。)
なんか、順調(?)、に職場に馴染んできてるようで嬉しいなぁ。

土曜日の夜は、ひさしぶりに元職場の人たちと飲み、
とっても楽しい夜を過ごせて、しみじみ、
こうやってお酒飲んで笑い合えるのって、
サイコー!と思いながら帰宅。
[PR]
by urawhich | 2008-05-19 16:45 | 散文

決意

お酒を飲む習慣からどうしても逃れられなくなっており、
ここのところずっと、たとえ一人でも飲まずにはいられない。。。。

昨晩、皇居マラソンを終えた後、一緒に走った人たちは
飲まず食わずでちゃんと就寝。
が。
私は、どうしてもっ。がまんできず家で缶チューハイを飲んでしまいました。
「どうして飲まずにはいられないんですか?」と可愛い娘に質問されてしまいました。
(サイテーだ)

そして、今日。
某国本社から偉い人がきており、半日英語によるミーティング(通訳付き)。
(あ~、私は英語を勉強する決意をしていたのに。。。)


と言うわけで、とりあえず「ひとり」では絶対に
アルコールは摂取しないことに決めました!!!

今日から実行だーーーー!
(今日は、飲み会だから「ひとり」ではない。。。)
[PR]
by urawhich | 2008-05-15 19:18 | 散文

生き様

さすが、心根が美しい人は、表情が素晴らしい。


同じ状況にあったら、自分は果たして、こんなに強くいられるのか、
今夜考えこんでしまいそう…。
[PR]
by urawhich | 2008-05-13 21:36 | 散文

秋生まれの男子は美意識が高い

今日から更新されている、エル・オンラインの「シャンプー・ボーイ」スナップ。

プロフィールを見ると異常に「てんびん座」「さそり座」と秋生まれが多い。
それを担当者に突っ込んだところ「さすがーーーー」と関心されてしまったが、
やっぱり、アーティストはてんびん座が多いのねん、とひとりで納得。


話は変わるが、最近になって、「お笑い」デビュー。
毎日、宮川大輔のことを考えている。(てんびん座ではないが、この人も秋生まれ。)
先日、同僚とのランチで「私、今、宮川大輔がすきなのー」と告ったら、
「え?大助・花子の?」と言われた。
おい、おい、ちがうだろーーー。しかも、アナタ、同じ歳でしょ??


唯一残念なのは、宮川大輔は父と同じ京都出身ということ。
理由は、京都出身の男は

・神経質
・細かい
・ちっちゃい
・うるさい
・ねちっこい
(以上、祖父と父の性格。ちなみにワタクシも本籍は京都府)

が多い……。


最近、私の周辺で流行っていることは、「私たちのすべらない話」をすること。
居酒屋で一人ヒトネタやってみたところ、
たとえ事実でも、「面白い」と思われるように話すことの難しさを痛感……。

最終的には、「TVのすべらない話でみた、●●の話なんだけどね…」
となってしまった。
もちろん、私は宮川大輔の話を披露。内容が下ネタということもあり、
大爆笑となった。(となりの席のオヤジ連中は「ひきまくって」いたが、そんなの関係ねぇ。。)


コミュニケーション能力を高める意味でも、
もっと話術を高めたいな。


子どもの頃の私の父の教え。

「どこのクラブへ行っても、NO.1ホステスは美人ではなく
話が上手い女性なのだから、●●●もがんばれ」
[PR]
by urawhich | 2008-05-13 12:31 | 散文