<   2007年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

カラオケ

昨晩は、●年ぶりに「好きな歌を歌いまくる」カラオケにきましたー。
が、テーマは「昭和」。

3時間で私が歌ったのは、

1:チェリーブラッサム(松田聖子)

2:MU...色っぽい(工藤静香)

3:キラーチューン(東京事変←超反則)

4:パープルタウン(八神純子)

5:異邦人(久保田早紀)

6:76ht Star(レベッカ←超青春ソング)

7:ストレス(森高千里)

8:ジョニィへの伝言(ペドロ&カプリシャス)

9:メッセージ・ソング(ピチカート・ファイブ←平成ソング)

10:Hello again ~昔からある場所~ (マイラバ←平成ソング)

11:はじめてのチュウ(キテレツ大百科←平成ソング)

12:白いカイト(マイラバ←平成ソング)

13:東京は夜の七時(ピチカート・ファイブ←平成ソング)

14:翼の折れたエンジェル(中村あゆみ)

15:DOWN TOWN(EPO)

16:悲しみがとまらない(杏里)



年齢的には、私が一番「昭和なヒト」なのに、
ほとんど歌っていたのは、平成時代。。でも、初期(笑)。
[PR]
by urawhich | 2007-10-31 12:23 | 散文

けじめ

今朝、8時半に出社し、「ある方」を待つ。
今日を逃したら、もうご挨拶ができないかもしれない。。。
ということで、超緊張・・・。

この「ある方」は、乱暴なことでも有名で(笑)、
様々なヒトが受ける被害をこれまで見てきたので、ほんとうに緊張。
が、これまで「私」には紳士的だったため、大丈夫だろう。。。と
思いつつも、さすがに「この話題を月曜日に朝にするのは、まずいかな?」
と思いつつ、一分また一分を「ドキドキ」しながら待つ。

で、つい10分まえに登場ー。

「いざ、ソコへー!!」

中略(笑)。

最後まで、紳士的に振舞っていただいた。


あー、よかった。


ちょっと、「終わった(卒業)。」という気分。
[PR]
by urawhich | 2007-10-29 09:43 | 散文

so cool!なバンドAPOGEE

夏から、なんとなく聴いていたミュージック・バンドAOPGEEのライブを
昨夜初めて下北沢で聴きました。

「今、私が受験を控えている高校生3年生じゃなくてよかった!」

と心から思えるほど、完全にノックアウトされてしまいました!
(勉強ができなくなるほど、音に囚われる(笑)。)

ものすごくカッコイイ! So cool! です。

私が書くとチープな感想になるけど、
音楽・言葉・世界観のひとつひとつが、とても哲学的でアカデミック。
ひとつひとつを練りに練り込み創りこんできたクリエイティビティの高さを
感じされられました。まさにクリエーターという感じ。
最近、ここまで心を盗まれる音楽(を中心とするクリエイティブ)に出合えなかったため、
ものすごく嬉しいです(笑)。

APOGEEは、坂本龍一氏からも認められるサウンドの高さ&「音」づくりが素晴しく、
エレクトーンをやっていた私としては、こういう「音」の組み立て方が、たまりません(笑)。

バンド名の由来は、名称は、ボーカル永野の好みでアルファベットの「A」から始まる名前を探している中、
目をつぶって辞書を指した場所に「APOGEE」が含まれていたのがきっかけで命名されたそうです。
「最高点」「頂点」という意味がバンドのイメージと合致したとか。
(メンバー永野、間野、大城の三人は慶応大学出身。内垣は上智大学出身。)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

APOGEEに、未来を感じました。
彼らの今後の活躍が楽しみです。
[PR]
by urawhich | 2007-10-27 11:26 | 音楽

今日のわんこ

記念に恵比寿に住む、アクセサリーデザイナーをしている友達
ネックレスをオーダー。10月中にできる予定なので、楽しみ!

f0014788_201306.jpg このコは、友達のアトリエにいる、わんこ「めご」くん。
絶対に、自分のことを人間だと思っているはずだ。
とっても大事に育てられていて、正直羨ましいです(笑)。
[PR]
by urawhich | 2007-10-25 20:03 | 散文

カウントダウン

いよいよ、残すところ、あと一週間となりました。
[PR]
by urawhich | 2007-10-25 14:24 | 散文

冬に備えて

今のうちに、インフルエンザの注射をしておかなくちゃ。
[PR]
by urawhich | 2007-10-23 12:48 | 散文

週末の色々

■トピックス1■
土曜日、あまりにも「カラダのコリ」が激しく、とうとう「指圧・マッサージ」治療院へ行きました。
(というか、早く行け!)
とっても良い先生に恵まれ、「松ケン」と命名。
なぜなら、名札についている名前が松山だったから(笑)。
先生には、
「普通の人に比べると、あまりにも筋力が弱すぎる」
と指摘されました。(やっぱり。。)

また、「寝方」のアドバイスも。
これを昨晩実行したことで、今朝、信じられないくらい「軽い心地」で
目覚めることができました。
今月中にまた、行くつもりです。

■トピックス2■
女性モノ伝記に、またハマる。
今度は、『女帝エカテリーナ』です(ただし、漫画)。

■トピックス3■
精神的に心が軽くなる出来事がありました。
秋は大好きな季節だけど、ここ数年で最高に気分がいい秋になるといいな(笑)。
[PR]
by urawhich | 2007-10-22 11:07 | 散文

バッサリ!

髪を切りました。

イチからスタート!
[PR]
by urawhich | 2007-10-20 16:44 | 散文

秋の寺参り

                 先週の土曜日、会社の先輩に誘われ、鎌倉の報国寺へ。
f0014788_1565010.jpgここは、竹寺としても有名なのだそうです。

久しぶりにお寺を参拝し、竹林の音を感じながらまったりしてたら、
疲れがどどーっと出てきました。
最近、右半身が異常に麻痺しているのですが、
同僚には「雑魚霊にでも、とりつかれつかれたんじゃないの?」のカルーイ一言。
確かに、帰りに鎌倉霊園の隣を通ったしな。。。
お祓いに行くか、整体に行くか、ちょっと悩み中。

ちなみに前に、スピリチュアリストに
「疲れる」ということの意味には、昔から「(なにかにとり)憑かれる」という
意味もあり、ほんとうに憑いていることが多いんですよ。

そういう場合は、右肩を「ポン」とたたいて、「出てけー」と叫んでくださいと話され、
昨日の深夜、実際にやった直後、「なにやってんだ、アタシ??」とちょっとむなしくなりました。
ちなみに、今も右半身麻痺ってますー(苦笑)


ところで、斉藤ノブさん結婚されましたね。
前に、non corads のライブを観ましたが、超カッコよかったです。
[PR]
by urawhich | 2007-10-18 15:15 | 散文

ハナグレミ でなくて、 ハナレグミ

昨日は、ハナレグミのコンサートへ行きました。
(最初、ハナグレミと覚えてしまったため、
ハナ レグミ と発音する癖がついてしまった。)

観客が、あまりにも若くてビックリ。

まさに、世代を感じた夜でした。。。
[PR]
by urawhich | 2007-10-17 15:15 | 散文