<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夢占い

今週は、ほとんどが「飲み会」。
で、なぜか「酒豪?」「酒乱?」とみなされているため、
すごくお酒をつがれてしまう。。。(皆さん、「期待」しないでね。。)


昨晩は、後輩の送別会があったため、
月曜日からビールでおなかがいっぱいになり、
這いつくばるように、お風呂に入って眠ったのですが、
かなり、シュールな夢を見てしまいました。


内容を簡単に書くと、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3羽のカラスが部屋に入ってきて、くちばしで私の体を攻撃。
体じゅうが、血だらけになってしまったところで目が覚める。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんなんだっ。。。


って、ことで早速夢占いを検索。

↓診断結果です↓
あなたの夢は、苦しい状況からの脱出をさしています。長年の夢がかなったり、努力が認められたりします。しばらくの間は満足感一杯の穏やかな日々が続くでしょう。もし、やり残していることがある人は早いうちに片づけるようにしてください。せっかくの幸運が逃げてしまいますよ。


どんだけ~


この夢占いは、面白いです。オススメ!
[PR]
by urawhich | 2007-07-31 13:37 | 散文

秦基 博

社内のタレコミ屋(失敬)が、
情報をくれました。f0014788_17301172.jpg





×:秦基 博
○:秦 基博


がんばれ、新人!
[PR]
by urawhich | 2007-07-24 17:31 | 音楽

花ある暮らし

今年は、風水を信じてリビングに緑の花を活ける!ことを自らの掟にしてしまったため、
毎回緑色の花を買うことに苦労しています。
(緑色の花は、あんまり種類がないし、あっても値段が高い。)

でも

そんなことにひるまず、花知識を増やそう~!
とポジティブに捉えて、2度と同じ種類の花は買わないで、
新しい花との「出合い」を楽しんでいます。

先週、金曜日に買った花は「サンデルシー」というアフリカの花。

f0014788_13292576.jpg
















前は、「花代」がもったいない…。
と、切花を買うことに躊躇していたのですが、やはり「家の中」に花があるのは
気分が良いです。

風水家曰く、「幸運な家は、花の匂いがする」らしい(←ほんとか?)
[PR]
by urawhich | 2007-07-23 13:21 | 散文

3連休に見た3作品

憂鬱な雨の3連休に、部屋に閉じこもってDVDで、映画を3作品鑑賞。

どれもテーマは、なんとなく「生と死、そして絆」でした。

1作品
「ラッキーナンバー7」
どちらかといえば、「復讐」もの。「良きものも悪しきものもきちんと返す」
私、復讐大好きです(笑)。
このストーリーのオチが良く、久しぶりに泣けました。
主人公のジョシュ・ハートネットはかなりイイ男な感じで、
スカーレット・ヨハンソンが恋人にするのも頷けました。。
映像は、かなりオシャレに撮っており、随所参考とさせていただきます!


2作品
「ブラック・ダリア」
アメリカの鬼才小説家が書いたストーリー。
私から見れば、「犬神家の一族」のアメリカ版(?)
ちょっと、ヘンタイチックでした(苦笑)。斜陽傾向にあるお金持ちがやりそうな事件モノです。。


3作品
「光の旅人」
難しい話でした。

「ブラック・ダリア」を書いた小説家James Ellroyが「L.A.コンフィデンシャル」を
書いているのですが、この映画に出ていたケビン・スペイシーが主演しています。

軽い気持ちで、この作品を鑑賞してしまったのだけれども、、
今思うと、かなり「深いテーマ」だったな。。もう一度観たい作品です。


それにしても、ジョシュ・ハートネットのカラダは、筋肉がとっても素敵でした!
ボクサーの役ということで7ヶ月間カラダをつくって「ブラック・ダリア」に臨み、
遂には、スカーレット・ヨハンソンを落としただけあるわ~。(というオチが、今日のブログです<あほ>。)
[PR]
by urawhich | 2007-07-17 10:37 | 散文

今泉見海@四谷天窓.comfort高田馬場 ’07.07.08

f0014788_14115313.jpg
















うーん。今回、「見る」&「解説」に没頭してしまったため、
画像補正にも限界が。。。カメラ壊れてんのかなー。(←おそらく違います。)
あーあ。次回は、プロのカメラマンさんにお願いします。

■SET LIST■

M1_街の灯

M2_ サリー

M3_切れない糸

M4_遥か

M5_波浪 the waves

M6_太陽がいっぱい

M7_夏空

今回は、ご自身もライブ活動をしていらっしゃる方やWEBデザイナーさんも多く観に来て
いただきました。
初めて見る方の感想を聞くのことを何よりも大切にしているのですが、
皆さん、「世界観」に驚くようです(笑)。

夏は、この勢いに乗りライブを続け、
秋には、女性のヴォーカルをゲストに迎えてライブをするそうです。


今泉見海の曲を女性が歌うのは、初めてとなります。
楽しみですね。
[PR]
by urawhich | 2007-07-13 12:22

哀しすぎる現実

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20070711/20070711-00000054-nnn-soci.html
[PR]
by urawhich | 2007-07-12 12:09 | 散文

オトナモード@逗子の砂浜

昨日、雨のなか逗子の砂浜へオトナモードのライブを観に行きました。
(これまで、3回観に行きましたが、ぜったいにオトナモードの
スタッフの中に「雨男(女)」がいるはず。。。)


私の場合、ファンというよりは、彼らの「つかみどころのない不思議」さに
引き寄せられているという感じでしょうか?
一番、すごいのは「CD」と「ライブ」では聴こえ方と感じ方
全く「異なる」ことです。
ミュージシャンというより、アーティスト度かなり↑。

4月からライブを見ていますが、今精力的にツアーを
やっていることもあるのか、メンバー(特にヴォーカル高橋啓太)の顔が
どんどん「しまって」良くなっているように感じます。

オトナモード↓(各メンバーのブログが初々しいよ~ん。<笑>)
http://www.otonamode.net/profile/
[PR]
by urawhich | 2007-07-11 09:56 | 音楽

瞬間を切り取る。

決定的瞬間。
写真を上手く撮りたいと願うのに、その一瞬をとらえるのは、本当に難しいです。
昨日のライブでも、それを痛感しながら「連写モード」で撮影していました(苦笑)。

8月12日まで国立近代美術館で開催している「アンリ・カルティエ=ブレッソン」展より。f0014788_19452965.jpg
[PR]
by urawhich | 2007-07-09 19:48

座右の銘

今朝、ファーストリテーリングがバーニーズに買収を
提案しているニュースを知り、ものすごく驚きました。

それに関連して記事には、ヒルトンホテルのことを書いており、
パリス・ヒルトンの曾祖父にあたる創業者もホテルを次々と
買収し、とどまるところを知らなかったそうです。
(ジェリー・オッペンハイマー著・由良章子訳『ヒルトン家の華麗なる一族』より)

創業者の信条は

「自分の所有物に所有されるな」
「過去に執着されるな」


いい言葉だ…。
[PR]
by urawhich | 2007-07-06 21:39 | 散文

109@渋谷再デビュー

昨日、久しぶりに松濤にあるネイルサロンで足をきれいにしてもらいました。
キモチいい~♪(ネイルサロンは、毎年夏しか行きません。それも足だけ。)
派手な色にしようと思ったら、
「浴衣着るんでしょ?私は古風な考えなので、派手な色は駄目!!
おとなしめの上品系でいきましょね~」とjカリスマ☆ネイリスト&パーツモデルの
ASAKOさんに言われ、
薄いピンクに、親指にはスワロフスキーをつけてもらいました。
(うーん、やっぱりちょっとおとなしい感じがするなぁ。。
同僚の名言:
「ヒカリモノをつけだしたら、それは、おばちゃんの第一歩」)

で、施術中、最近気になる質問をセレブ系女性誌で活躍するASAKOさんに
ぶつけてみた。

「ね、ASAKOさん、109で服買ったりする?」

ASAKOさん
「あ、それね。当たり前よ!
今一番、流行の服を安価で買おうと思ったら、109がいちばんよー!」
なるほど。
私の周りでも、「おしゃれな友達」はブランドと109をうまく使いわけている。
ちょっと、行ってみようかなぁ~。と軽い気持ちで、サロン帰り、
109に入ってみたら、
なんか、なんか、すごくて「こわかった」。。。。。。!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★こわいポイント★
1:明らかに若くて、(私と人種が違う)女子が多い。
2:「1」のせいで、「店」にはいれない。
3:「ギャル男(←「オ」と読む」(男の店員)がこわい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

くそ。
10年前まで、渋谷はアタシの街だったのに。。。
高校時代も大学時代もここで服買ってたのに、
なんで、今こんなに動悸が激しいんだろう。。。(え?おばさん?? ◎_◎;)
と途中で哀しくなってきた。

そろそろ帰ろうかなぁ~と、店の外から
店の奥にある、服を眺めていたら、優しい「おねえさん」(みるからに
私より年下の店員)に、「なにか気になるものがあったら、
気軽に声かけてくださいね!」と話しかけられ、やっと店内に入れた(苦笑)。

店に入れたら、「あたしのもの」(笑)。
周りが眼中に入らなくなり、服を見まくりました。(おばちゃんモード全開!)
「かわいい」し「やすい(ワンピースとか、4900円である)」しで、
やっぱ「109」ってすごいかも!!

この日は、仕事の荷物があったので買わなかったけど、
今度、夏服をオトナ買いしちゃおっかなー。
(まぢで、今旬のデザイン服がユニクロ価格で沢山ありましたよ!是非オススメよん。)
[PR]
by urawhich | 2007-07-03 12:51 | 散文