<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

にんにく注射でアンチエイジング

はー!

やっと、2005年のおシゴトが終了ーーーー!
色々あり、
啖呵をきり、
そして
有言実行!
でやり遂げたシゴトには、かなりの達成感を感じる。
(ビールがおいしい!!)

おかげで、今年の桜は一段と美しく見えます。

が。

がんばった分だけ、カラダがボロボロ。
もう年。
ワタシ、老体にムチ打ってまで頑張ったのね。。。(えらい)

ということで、昨日某病院で「にんにく注射」を打ってもらった。

不思議なことに、注射を打ってもらった直後、
腕に針を刺したのに、口の中や鼻の中に「にんにく」が拡がった!(すごい!カラダの仕組みって!!!)
昨日は、にんにく効果で深夜遅くまでかなりのハイテンションだった!

にもかからわず。

もう、今日はダメ。
電池が切れそうです。

やっぱり、疲れた時は「休む」「眠む」

これが一番ですね。
[PR]
by urawhich | 2006-03-30 18:21

やっぱり王さんは、すごい。

王さんの娘さんが年が近いこともあり、野球に興味がなくても何とはなく王さんチェック
してきたワタシ。
今回のWBCで思ったことは、すごい人は人格も素晴らしいのだな、ということ。
ニュース

そういえば、年末にイチローが某雑誌で、「野球選手で、よく余興のために『カラオケ』や
『ゴルフ』を必死に練習するヤツがいるけれども、自分の仕事とどういう関係があるわけ?
カラオケがうまくても、本業でお金を得なくては意味ないんじゃない?」
という発言があり、思わず大きく納得…。
(接待うまくても、本業できなきゃ、宴会部長やね。。)
まずは自分の仕事をキッチリやる。そういうスタイルは、すっごくカッコイイー。


3月、残り数日…。
ワタシも、自分の仕事を最後まであきらめずにキッチリしよっと。
(それにしても、再戦に挑む韓国もすごい。
生けるもの、やはり最後は「執念」だ!)
[PR]
by urawhich | 2006-03-22 18:48

3月は師走。

オトナにとって、しかも、働くオトナの3月は大変。。。

毎日毎日、オシゴトしてますー。
自分の細胞と脳ミソ、フル稼働している感じだ。
はっきり言って、眠る以外はシゴトのことしか考えていない…。

早く、4月にならないかな~。

やばい、、ますますオヤジ化してまうっ。
[PR]
by urawhich | 2006-03-16 19:56

4月9日のライブ

四谷天窓.comfort でのライブに初めて、
ゲストが登場するようです。

ライブスケジュール
[PR]
by urawhich | 2006-03-10 21:10

みんな、笑って。

シャロン・ストーンSFアクション映画「イーオン・フラックス」(11日公開)のプロモーションで来日。 
作品では、正しいことのために殺人をするヒロインを演じているか。こういう行動心理、とても興味がある。
シャロンの「人はみな悲しみを抱えて生きている」とコメントが印象的だった。

悲しみを抱えている人ほど、笑顔は素晴らしいと思う。

寝酒ではなく、寝る前にパラパラ見る本。
「みんな、笑って」

f0014788_2015039.jpg

[PR]
by urawhich | 2006-03-09 11:49

公平な裁きを

最高裁判所が、いよいよ裁判員制度を始めるそうですね。

これは、国民の中から選ばれた6人が裁判員として、
刑事裁判に参加し、3人の裁判官と一緒に被告人が有罪か無罪か、
をきめる制度なのだそうです。

常日頃、法やそれに伴う裁きは、決して専門職の人だけの
「テクニカル」な仕事ではないと思っています。特に刑事裁判は。

様々な人の道徳心が反映されるといいな。
[PR]
by urawhich | 2006-03-08 12:02

インターネットでヤマハの音楽教室

ヤマハがオトナ向けにネットで音楽レッスンを受けられる
「ヤマハミュージックレッスンオンライン」を始めたそうです。

なんでも、リアルな音楽レッスンと同じカリキュラムでパソコンで、
模範演奏の映像と音楽を視聴しながら学習できるらしい。

ちなみに、未経験者対象の「スタートコース」は3ヶ月で受講料は
4,725円入会金無料。アコギやドラム、ボーカルなどの8科目が充実してるとか。
レッスン画面から、練習方法などについては講師に質問できるんだって。
(どうやって↑?)

これまで、様々な楽器にチャレンジしては挫折した人にとっては(私?)、
再チャレンジしてみる価値はあるかも。

最近知ったのですが、かのウィリアム・シェイクスピアは、

「音楽は愛を育む」

と言っていました。

確かに、音楽を聴くと人恋しくなったり、感情がUPしたりしますね。

生きている限り、いつも音楽を気にかけていたいと思います(笑)。
[PR]
by urawhich | 2006-03-08 10:37

こんばんわ、鏡竜太郎です

名演出家の久世光彦さんがなくなった。たしか久世さんは、田村正和主演の
TBSドラマ「パパはニュースキャスター」も演出?もしくはプロデューサーを
していたと記憶している。
「子供が生まれたら、愛と書いて『めぐみ』と読む…」という口説き台詞が
有名なこのドラマは、田村正和が主演しているドラマの中で、私が最も好きなドラマ。

なかでも印象的なセットは、田村正和が演じるニュースキャスター、鏡竜太郎の
家には、たくさんのテレビがあるということ。
私の父親もテレビ業界で仕事をしていたけれども、父親は「テレビは馬鹿に
なるから」と言って私が小学校に入学してしばらくたつまで、
家の中にテレビを置いてくれなかった。家内にテレビ皆無!!
(この思想、勤め人としてどうなのだろう<苦笑>?インターネット会社勤務の人が
家にPCなかったら、即刻クビだろうなぁ…。
ついでにいえば、テレビに代わりに夜はいつも「♪オペラ」や「♪クラシック」が流れていて、
親戚からは「オカルトハウス」と言われていた<さらに、苦笑>。)

今まで版権などの問題でなかなか実現しなかったけど、すこし前にやっとDVD化され、
それがレンタル中であることが多い。それだけニーズのある秀逸な作品だったんだろうなぁ。


「こんばんわ、鏡竜太郎です。」の『パパはニュースキャスター』


<<訂正>>
プロデューサーは、「夫婦」などで、有名な八木康夫氏でした。
すみません。
[PR]
by urawhich | 2006-03-07 10:18

あやおさま


4月11日の昼にライブがあります。
(昼間というのも、珍しいですね。)

            |■■|■■■|■■|■■■|   ←ピアノ
            |||||||||||||||
            └┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘   

どんな曲が聴けるのか、私も楽しみにしています。
[PR]
by urawhich | 2006-03-03 01:25