カテゴリ:音楽( 31 )

LOVE SONG

最近、仕事が緩やかになってきたからなのか、
秋だからかわらかないけれども、
会社ではよく「雰囲気が変わった」と言われて、ちょっとだけ戸惑う。(あ、でもこれはいい意味だそうです。)
ワタシ、どんだけテンパっていたのでしょう……。
情けないけど、不器用な人間だと思う。

でも実際に、会社の仕事のモードに自分のモードを
必至にあわせていたこともあり、
今年は、ほとんど音楽や言葉に心酔することができませんでした。
(注:マイケル・ジャクソンは除く…。)

いま毎日、アタマの中で流れ続ける曲は、テレビドラマ『JIN』の主題歌。
この曲を思い返すだけで、自分の心が満たされて自分の瞳が濡れているがわかる。

MISIAって、すごい。

この歌の素晴らしさの力を借りて、もう少し女性らしくなろうかな。
[PR]
by urawhich | 2009-11-13 17:54 | 音楽

うなぎ

昨晩、初めて「うなぎ」に収録されているAPOGEE永野亮さんが
カヴァーしている曲を聴きました。一曲だけだけど。

あの曲の解釈の仕方とギターのアレンジと弾き方は秀逸…。
性格とセンスが滲み出た演奏と歌が、私の心と頭に強い刺激を与えました。

やっぱり、ロック・ミュージシャンって、かっこいい!
[PR]
by urawhich | 2008-09-19 15:15 | 音楽

ジョン・レノンとクリスマス

アホな私の「気づき」。

クリスマス時期に、ジョン・レノンの曲がかかる回数が多いのは、
12月に亡くなっているからだ。。。
ということに、最近気がつきました。
(命日とクリスマス。別々に考えていた。。。)

そう考えると、ジョンが射殺されて間もない時期に、
世界でもっとも盛り上がるニューヨークでの、初めてのジョンがいないクリスマスを
迎えたヨーコ・オノは、創造を絶するほと辛い時期を乗り越えてきたのだぁ…と
思わずにいられません。(本当に、強い女性だ。)

それにしても、この歳になっても、クリスマス時期、デパートでかかるクリスマス・ソングに
イラっとしてしまう私。あの、街の「演出」は何なのだろう。
購買意欲が失せます。。。

昨日、部屋でかけているMACから偶然、ジョン・レノンの「スターティング・オーバー」が
流れました。


プリミティブなジョン・レノンの歌詞ってクリスマスとマッチングしますね。
[PR]
by urawhich | 2007-12-25 19:44 | 音楽

中田ヤスタカ

中田ヤスタカは、かなりハイセンスな音楽を作り出す人らしく、、

「知らない」と言ったら、ハナで笑われました。

どんな人?
[PR]
by urawhich | 2007-12-18 09:29 | 音楽

つれづれ

今日は、一日がんばりましょー。
(明日は、5時半出発。大丈夫かなぁ。。。)

ところで、最近バナーの面積って、女の子がよくやっている「ネイル」の面積と
似ているような気がします。
小さい面積に、どれだけの「表現」ができるかが、キモですね。
[PR]
by urawhich | 2007-12-07 10:40 | 音楽

フォーク喫茶

他部署(営業)に、ヴォーカル&キーボードをやっている女子がいるといことで、早速ランチ。
吉祥寺を拠点にライブハウスしているそうな。
ランチの後、「行きたいお店があるんですけど、そこでコーヒー飲みませんか?」
と言うので「いいよ」と、のこのこついて行ったその先は、フォーク喫茶。

うわっ、昭和。。。

店内は、若い頃の松山千春のレコードジャケットなどが飾られていました。
(お客さんは、おっさんばっか。空気がモクモク<たばこ>してます。)

途中、オフコースの曲が流れてきました。

「なんだろう?」と私の席の後ろにあるレコードプレーヤーを見てみたら、
『OVER』と書かれたレコードが音を出しながら、クルクル回っていました(笑)。


不思議なランチでした(笑)。

12月16日に彼女のライブがあるらしいので、行ってみようかな?
[PR]
by urawhich | 2007-12-06 13:23 | 音楽

MACのある生活

家のリビングにMACを置きました。ちょっと新鮮(笑)。

前職では、MACの存在ってほとんど無かったから、
あんまりMACユーザーのことを考えたことがなかったのですが、
今の職場では、意外に多くの人がMACを使って仕事しています。
だから、みんなWINでは、自分のサイトが「どのように見えるのか」
あんまり気にしていないんですね。

私は、WIN。 サイトが「見辛くて仕方ありません」。
WINでは「見辛い」サイトをMACでみたらキレイに見えていたので、
ものすごく驚きました。。。

いろいろいろいろいろいろいろいろ開拓中です(苦笑)。

ちなみに、私はMACは使ったことがほとんどないです。
(10年前のころ、どうせ無くなる会社だと思っていたから。。
iチューンで復活した時は、これまた本当に驚きました。)
[PR]
by urawhich | 2007-11-23 11:23 | 音楽

so cool!なバンドAPOGEE

夏から、なんとなく聴いていたミュージック・バンドAOPGEEのライブを
昨夜初めて下北沢で聴きました。

「今、私が受験を控えている高校生3年生じゃなくてよかった!」

と心から思えるほど、完全にノックアウトされてしまいました!
(勉強ができなくなるほど、音に囚われる(笑)。)

ものすごくカッコイイ! So cool! です。

私が書くとチープな感想になるけど、
音楽・言葉・世界観のひとつひとつが、とても哲学的でアカデミック。
ひとつひとつを練りに練り込み創りこんできたクリエイティビティの高さを
感じされられました。まさにクリエーターという感じ。
最近、ここまで心を盗まれる音楽(を中心とするクリエイティブ)に出合えなかったため、
ものすごく嬉しいです(笑)。

APOGEEは、坂本龍一氏からも認められるサウンドの高さ&「音」づくりが素晴しく、
エレクトーンをやっていた私としては、こういう「音」の組み立て方が、たまりません(笑)。

バンド名の由来は、名称は、ボーカル永野の好みでアルファベットの「A」から始まる名前を探している中、
目をつぶって辞書を指した場所に「APOGEE」が含まれていたのがきっかけで命名されたそうです。
「最高点」「頂点」という意味がバンドのイメージと合致したとか。
(メンバー永野、間野、大城の三人は慶応大学出身。内垣は上智大学出身。)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

APOGEEに、未来を感じました。
彼らの今後の活躍が楽しみです。
[PR]
by urawhich | 2007-10-27 11:26 | 音楽

ネットで新人発掘?!

昨今、ミュージシャン新人発掘ブーム?

エキサイトでも、「エキサイト ミュージックモール」がスタートした模様。

新人といえば、秦基博が9月にアルバムをリリースするらしい。
タイトルは「コントラスト」。

早いもので、ウィキペディアには各曲名が書かれていました。
----------------------------------------------
色彩
シンクロ
鱗(うろこ)
君とはもう会えない
トレモロ降る夜
Lily
青い蝶
つたえたいコトバ
僕らをつなぐもの(Contrast Ver.)
赤が沈む
トブタメニ
風景
----------------------------------------------

お盆が終わったら、やっぱり街は秋モード。
デバートへ行ったら、セーターやコートが陳列されていて、
びびりました。
[PR]
by urawhich | 2007-08-20 16:52 | 音楽

HOLY AND BRIGHT

暑いっス。日本夏本番!
でも、なるべく冷房つけないで!(…エコ?健康管理?…やせ我慢?=逆効果!??)
夏バテしないで、元気に過ごしたいものです。

さて、昨晩カラオケで私が「ゴダイゴ」好きだということを知った
知人がゴダイゴを歌いまくってくれました。

カラオケでは、初めて聴いた「HOLY AND BRIGHT

やっぱし、いいわ~。懐かしー。

小学生の頃、孫悟空の格好をしたマチュアキが大好きで、
よく夢に出ていたのよねー。(変わった小学生だと我ながら思ふ。)
[PR]
by urawhich | 2007-08-17 12:27 | 音楽